Amazonプライム&Amazonファミリーでおトクなメリットを楽しむ

解約(退会)かクーポンで年会費を無料に

Modest Life管理人のひなたです。

今日は、

『こんなサービスなら、無料の期間だけでも試してみるか』

という記事です。

ようやく『家庭で楽に貯金・節約術』カテゴリーのアリなサービスが出来たので、さくっと紹介してしまいます。

何の話かというと、Amazonが提供する

『Amazonプライム』

『Amazonファミリー』

の話。

この名前はたまに見るけど内容は知りませんでした。で、昨日なんか少し間違ってクリックしてしまって、初めてサービスの内容を見たんです。

そうしたら、正直すごく衝撃でした。

『かなりお得だな、これ!』

って感じで。

特徴的な内容をピックアップすると

  • おむつ・おしりふき15%OFFほかファミリー会員だけの特典
  • 年会費は3,900円だけど、初年度は3,900円分のクーポンがもらえる
  • Amazonプライムの特典が使える

凄く安くお得に感じませんか?

15%OFFだし、初年度の年会費は実質無料だし、Amazonプライムって本当にけっこういいサービスだし。

とはいえ、本当にそうなのか?

結局この記事を書くくらいだからお得ではあるですが、せっかくなら分かってもらえるように、それっぽく記事にしていこうと思います。

先に公式ホームページを確認するなら、こちらのリンクからどうぞ。

201603-13

無料期間中は確かにメリットが多い

ちなみに、

『Amazonプライム』と『Amazonファミリー』はお得か?

と聞かれたら、

『無料期間中は無条件でお得です』

と答えます。

何故なら『とりあえず無料』だから。

デメリット無し。メリットだけです。

なので、この記事の最後では

『無料期間(30日)か、ほぼ無料の1年間は使って良し。年会費はその後に考える』

という締めにしてるので、そういうことで。

私は今は、

『気になるサービスで無料期間があれば、とりあえずやってみる』

と思っているのですが、数年前は、

『いつか良いタイミングが来るだろうから、それまではやらない』

と放置することが多い人間でした。

不妊治療を始めるときも、不妊治療から逃げているときも同じことを思ったので、『絶対!!』と言いきってしまいますが

『いつか、良いタイミング』

というのは絶対に来ません。

ので

『面倒くさがらず、とりあえずやる』

というのが、お得に生活したり上手に節約するための良い方法だと思います。

◆ほんの少しの面倒◆

これを乗り越えられれば、そこからは楽な生活が待っていますから。

一言簡単に言ってしまうと

『同じアホなら踊らにゃ損♪損♪』

さて、次からはもう少し細かく紹介していきます。

201603-13

※男性不妊に特化した珍しいサプリもあります↓

 ~Modest Life~

Amazonプライム・Amazonファミリーとは

さて、それでは。

AmazonプライムとAmazonファミリーは何だ?という説明を簡単に。そのため、特徴的で楽しそうなものを下にピックアップしてみました。

◆Amazonプライム

  • お急ぎ便、お届け日時指定便が無料
  • 映画やTV番組が追加料金なしで見放題(プライム・ビデオ)
  • 追加料金なく100万曲以上の楽曲やアルバムを聞ける(Prime Music)
  • Amazon Driveに写真を容量無制限で保存出来る(プライム・フォト)

という感じ。

個人的には、ビデオとミュージックを試してみたい。(内容は良く知らないけどw)それと、デジカメが好きなので、写真保存が容量無制限は嬉しい

そして何よりAmazonを使うなら

『お急ぎ便、お届け日時指定便が無料』

が嬉しい特典。

ま、ただ年会費3,900円を支払ってまで、今後ずっと続けるかはやっぱり試してみないとわからないですけれど。。。orz

なんだかんだ言って、やっぱり自分で使ってみないと分からないものですよ。

そして次。

◆Amazonファミリー

  • おむつ・おしりふき15%OFFほかファミリー会員だけの特典
  • 年会費は3,900円だけど、初年度は3,900円分のクーポンがもらえる
  • Amazonプライムの特典が使える

……気づきました?

上で書いたAmazonプライムの特典がそのまま使えます。

つまり、

『Amazonファミリー』は『Amazonプライム+子育てプラス』なんです。

それぞれ別のサービスじゃなくて、ただ『子育て関係が追加された』だけ。

『子育て関係』というのは、おむつや粉ミルク、食品や日用品などがお買い得になる会員限定セールがあったり、おむつ・おしりふき15%OFFだったりのこと。しかも妊婦でも葉酸サプリや妊娠線ケアグッズも買えますし。

本当に、悪くないサービスです。

しかも、加入しても下の2つの場合で止めれば絶対にデメリットが無いです

◆『30日間のお試し期間(完全無料)』

◆『1年間なら実質無料(年会費3,900円だけど、3,900円クーポンが貰える)』

※ちなみに、30日間のお試しだけで退会した場合は15%OFFや3,900円クーポンの特典を受けられませんので注意。

まぁ、

『別に損をしないから、試してみれば良いじゃん』

っていう気持ちが伝わればいいなぁ。

201601-42

登録(加入)するには

さて、少しでも興味が出たなら加入しちゃって下さい。とりあえず少なくとも30日間は悪いことは絶対におきません。

ちなみに、私はこの記事を書きながら加入しましたww

というのも、加入(登録)するには

  1. 子供の生年月日(出産予定日)と性別
  2. 自分の住所とクレジットカード情報

の2つが必要なのですが、私はすでに『2.住所とクレジットカード情報』をAmazonに登録済みだったので、2クリック位で登録が完了できたんです。

ちょっと驚くほど簡単でした。

つまり、

◆例えば下のリンクからAmazonに飛んでもらうとして。

◆そうすると下のページが出るので『無料トライアルを始める』をクリック

Amazon_Prime_Family-01

◆もう次は情報を入れる画面なので、書いてもう一度『無料トライアルを始める』をクリックしたら登録完了です。

Amazon_Prime_Family-02

おしまい。

ね、驚くほど簡単です。

ぜひ下のリンクから加入しちゃってください。

結論の前の注意

ただ、一個だけ注意があります。

それは、

『30日間の無料だけで止めたい場合』

『一年後に本当の年会費を払う前に止めたい場合』

です。

実はAmazon側では、加入後の最初の設定で

『自動更新で継続し、3,900円の有料会員にする』

設定になっています。

つまり、『30日で退会する』か『一年後に更新しない』場合は、自分で『やめます宣言』をしなければなりません。

そうしないと、勝手に3,900円とられちゃいます。

要注意です。

201601-32

結論

思うに、

『何が良いかわからない。だから入らない』

というのも凄くわかるんですが。

せっかくなら、

『無料でタダなら、一回入ってみてダメなら止める』

というのも悪くないんじゃないかな、と。

上で書いた『注意』だけ気を付ければ、お試し期間は良いことしかありません。

やってみなきゃわからないなら、一回試してみてはいかがでしょうか?

まぁ、私はすでに今加入してしまったので、使用感などの感想はまた後日にでもレビューしてみようと思います。

◆加入は下からどうぞ。

『Amazonプライム』

『Amazonファミリー』

トップへ戻る