[レビュー]シャダンケープと断熱UVカットシェードの評価感想と口コミ

紫外線対策と日焼け対策に必要な赤ちゃんのUVカットケープ

Modest Life管理人のひなたです。

我が子もとうとうお食い初めも終わって、そろそろ3か月半~4ヶ月。

少しづつ散歩にも行けるようになってきました。

でも、やっぱり。

この5月、6月、7月、8月、そしておまけに9月の紫外線が気になります。

当然、紫外線が強いと言われる10時~14時、15時くらいは外に出さないようにしているんだけど、それでもなんとなくお肌が焼けたらやだなー、というか。

そこで、

前にエルゴベビーの抱っこ紐アダプト(ADAPT)を購入した時のレビューにも書いたように、UV対策と、それに夏の猛暑対策として、ベビーグッズを買いました。

関連記事 [レビュー]エルゴベビーのアダプト購入!評価感想と口コミ

買ったのは下の3つ。

1.抱っこ紐とチャイルドシートに、UVカットケープ

買ったのは


有名だけど、やっぱりよかった。

2.車の後部座席につける99%UVカット&断熱のサンシェード

買ったのは、

断熱コンパクトシェード

きちんと『断熱・UVカット』って記載があるし、99%紫外線カットっていうのは良い。チャイルドシート脇の窓に設置。

3.赤ちゃん用のUVクリーム

買ったのは、

和光堂 ミルふわ ベビーUVケア 毎日のお散歩用 SPF−21 30g

の3つのグッズ。

まだちょっとしか使っていないけど、3つとも使うことでとても安心して外に出れるようになったし、そもそも商品も良かったのでレビューしていこうと思います。

201601-52

UVカットケープ★ユグノーのシャダンケープ

今回ベビー用の紫外線対策グッズを探すにあたって一番悩んだのがこれ。

抱っこひもにも使うし、チャイルドシートにも使いたい。

もちろん紫外線のカットは90%以上は欲しいし。夏の暑い日に使うんだから、出来れば遮熱・断熱が欲しい。だって、せっかく買っても暑くて使わないならもったいない。。。

と、いろいろ悩んでました。

最後まで比較して悩んだ商品は、下の2つ。

1.SOULEIADO(ソレイアード) UVカットママケープ

2.バディバディ BuddyBuddy UVカット 吸水速乾 3wayフィットケープ

まぁ買ったシャダンケープも含めて3つとも有名だから、結構どれにするか悩む人も多いんじゃないかと思います。

それぞれの特徴を比較すると、

日本エイテックス ユグノー シャダンケープ UVカット&体感温度-3度 (遮熱 …

⇒UVカット率約95%、体感温度-3℃のサラサラ素材

SOULEIADO(ソレイアード) UVカットママケープ

⇒UVカット率93.7%、なんか特別な素材っぽくて接触冷感みたい

バディバディ BuddyBuddy UVカット 吸水速乾 3wayフィットケープ

⇒UVカット率90%以上、この素材も給水速乾。星柄が珍しくて可愛くて好き。

って感じ。

ま、正直ここら辺を選ぶならどれも悪くないんでしょうが、UVカット率が一番大きかったし柄も結構好きだったから、結局ユグノーのシャダンケープに落ち着きました。

外に出かけた時によく見かけるし、有名過ぎる気もして、、、ひねくれ者としては迷ったけど、書いてある機能に納得したから購入。

抱っこ紐だけじゃなくてチャイルドシートのケープにも使えるし、良しとする。

では、ようやくレビュー。

とは言っても、ただのケープだから抱っこひもみたいにがっつりしたレビュー記事になるわけでもなく。個人的な感想として読んでいただけたら。

開けたら、こんな感じ。

huguenot-02

触ってみて初めてわかるけど、『サラサラ素材』というのがめっちゃわかる。

なんというか、かるーーいメッシュですね。

とても心地の良い触り心地。これ、触ったとき気持ち良くて衝撃ww

そして、クリップの拡大。

huguenot-03

使ってみると、思ったよりちゃんと掴んでくれるので、多少動いたくらいでは外れることはなさそう。これも結構よかった。

そして最後に、

ケープ下側の袋状になっている折り返しが、思っている以上にかなり良い!

huguenot-07

これが有ると無いでは、使ったときの気になる具合が全然違うんじゃないかと。

というのも、ゴムの折り返しがあると赤ちゃんがちゃんと包まれてるな、っていうのが分かってこっちが安心するんです。

使うまで分からなかったけど、これは良いアイデア。

もう一度見てみると、残念ながらSOULEIADO(ソレイアード) UVカットママケープには袋状の折り返しは無いのかな?使ってみたら、どうなんでしょうね。。

と、レビュー自体はこんな感じ。

少なくとも真夏に赤ちゃん用のUVカットケープはあっても良いかな、と。

流石に赤ちゃんの時から紫外線にがっつり当てたくないし、とは言っても出掛けないといけない時もあるし。

値段も4000~6000円くらいなので、一つあったら使えるアイテムだと思います。

日本エイテックス ユグノー シャダンケープ UVカット&体感温度-3度 (遮熱 …

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

SOULEIADO(ソレイアード) UVカットママケープ

バディバディ BuddyBuddy UVカット 吸水速乾 3wayフィットケープ




※男性不妊に特化した珍しいサプリもあります↓

~Modest Life~

UVカット&断熱用のサンシェード

では次。

ウチはどこかに出掛けるときはほぼ車で出掛けるんですが、我が子は当然いまは後部座席のチャイルドシートが指定席。

我が子もドライブ自体は好きでいてくれて、全然泣かずにいてくれるので楽ではあるんです。

で、

最近の車だったら、窓にはUVカットがついてると思います。ただ、フロントガラスは99%カットだったとしても、その他の窓は紫外線カット率が低いことがあるんです。

というか、うちの車はそうでした。

もちろん、そうじゃない車もあるでしょうけど。

それを知っていたので、チャイルドシートにいる我が子がやっぱり気になる。。。それに加えて、最近は夏の日差しでかなり直射日光が気になってしまって、自家用車の後部座席にサンシェードを買いました。

今回買った断熱コンパクトシェードは、紫外線カット率が99%カットって書いてあるし断熱も期待できそう。

でも、取りあえず勢いで買えたのは、何よりも1000円もしない安さ。

この安さなら失敗してもいいや!!という感じで購入。

コンパクトになるので、使わない時にはしまえるし。

huguenot-05

まぁ、子供が小さいうちはずっと付けておこうかな、と思います。

huguenot-06

ちなみに、

『窓にカーテンとかダメじゃない?』

という鋭い人もいると思いますが、

『後部座席ならオッケー』

です。

逆に、運転席とか助手席につけたら違反になっちゃうので、それはダメですよ。

断熱コンパクトシェード

 UVクリーム

そして、最後に。

まぁ、これは大人も使いますし、SPFも好みがあるでしょうから簡単に。

私が買ったのは

和光堂 ミルふわ ベビーUVケア 毎日のお散歩用 SPF−21 30g

正直、直接塗るクリームは、まだなんとなくやだなー?って感じはするので、使うことは少ないと思うんだけれど、一応。

帰省の時の車の中とか、どうしても昼間外に出ないといけない時とか、何かもう一つ補助的なUVケ 用品を確保しておこう、と思って。

付けても鼻の上とか、ほっぺだけかな。

これも数百円だったから、最悪使わなくても諦めがつくから勢いで購入できた感じです。

和光堂 ミルふわ ベビーUVケア 毎日のお散歩用 SPF−21 30g

感想

ま、なんだかんだと親が言ったところで、赤ちゃんから子供に成長したら勝手に外にでて紫外線浴びちゃうんだろうなぁ、、、と思うもののww

だからと言って、今が凄く綺麗でキメの細かい肌なんだから、紫外線対策をしない理由にはならないと思うわけで。

少しでも将来良い肌でいてくれる下地が出来るな、ちょっと面倒でも対策グッズを検討してもいいんじゃないかな、と思います。

トップへ戻る