不妊治療ブログの再開と反省と振り返り

1ヶ月不妊治療ブログ中断

Modest-Life管理人のひなたです。

さて、本日は18日です。ひとつ前の記事で私は『川崎希&アレク夫妻の不妊治療に感じる違和感』という記事を記載したのですが、その記事自体に『それはどうだろうか?』と違和感を感じさせてしまうような内容でした。その記事を公開したのが12月17日。ちょうど1か月前です。

その記事に書いた『違和感』については、個人的には正直今でも同じように『違和感』として感じています。だから、別に自分の気持ちに嘘をついて書いた記事じゃないことだけは言い訳させて下さい。ただ、その記事は数日の公開だったにも関わらずお2人の方からご指摘を頂くこととなり、少なからず『違和感』ではなく『不快感』を感じさせる文章だったんだろう、と今では思います。

それで、です。12月に指摘を受けた時

『なんでそんな文を書いたんだー!』

と反省をしつつも、改めて自分で振り返っていました。それで1か月ほどブログを休止しようか、と思い至ったわけです。

ブログをたくさんの人に見てもらう欲

さて、それで『どうしてあんな記事を書いたんだろう?』そう振り返った時にすぐに思い浮かんだのは

たくさんの人に読んでもらうブログを書きたかったから

と気づきました。もともと『川崎希&アレク夫妻の不妊治療記事』はこのブログでもある程度の人気記事で、不妊治療に興味もない人が多く来てくれていましたから。

『たくさんの人が来て、読んでくれる』。。。これはやっぱりブログを書き続けるモチベーションとしてはかなり重要なところで

◆人が多く来てくれる⇒もっと人が来るように

◆人が少なくなってくる⇒もっと人が来るように

と、、、どっちにしても『人に来て、読んでもらうような記事を書かなきゃならない』という不思議な感覚に囚われてしまうような感じでした。

承認欲求?とでも言うんでしょうか、私も人なりってところですが、やっぱり人に読んでもらう喜びというものは一度味わってしまうと危ないものですね。危険なモノです。(-_-;)

※男性不妊に特化した珍しいサプリもあります↓

~Modest life~

さー、さてどうしよう。そうだブログを休止しよう

で、結局どうしたかというともうすでにお分かりの通り

1か月ブログを止める

という対策を取りました。もう少し言うと『書くのを止めた』だけではなく『ブログに関わるシステムにさわるのを止めた』という方が正しいでしょうか。一切触りませんでしたねw

ま、そもそもこのブログは『不妊治療に興味や不安について、そして私の経験や後悔』がほんの少しの人にでも良いから伝わってくれて、そしてその人が不妊治療に一歩を踏み出すきっかけになれれば、、、とか、それこそセントマザーで手術をした人(自分)の情報がネットに1人でも多くなればいいな、、、とか、もちろんただただ不妊治療に対する愚痴とか不妊治療のニュース記事を読んだ時の感想とか、なかなかリアルで生活しているときに口には出せないようなそんなことについて『こんなことを思っている奴もいるよー』ということを伝えたかっただけで。

もともとは『より多くの人に来てほしいブログ』じゃなかったはずなのに。あれよあれよと人が来てくれることが嬉しくて初心を忘れてました。

初心忘るべからず。。。

だから『別にブログに人が来なくても平気になろう』と思ったわけです。もともとは不妊治療の情報を求めている方がちょこちょこと来てくれていただけのブログだったんですから、最初に戻ろう、そう思いました。そして極論『ブログにアクセスしない』という暴挙wをすることにしました。ブログに関わらなければ『今日きてくれた人は何人かな?』と数字を気にすることはできませんし、『人が多く来たからってなんなんだ!?』というそもそも論を考えるきっかけにもなりましたし。

今考えるとなかなか面白い考えしてますね、自分ww

1か月の休止期間を経て

結論としては休んでよかったと思っています。もちろん『ブログに何人くらい来てくれているか』というチェックはしますが、気にはならなくなりました。

まあ、一番見に来てくれていたピークの10分の1くらいは減ったwwとはいえ、逆にそれでもありがたいことに来て下さる方もいますし、新たに不妊治療を考えている人にとっては、少しでも役に立って不安を少しでも除けるようなブログにすることがやっぱり一番やりたいことだよな、と初心を思い出すことが出来ました。それを思い出せただけでも、休んでよかったなー、と思いますしね。

さて、ブログを再開!と言ったところで、そんなに更新ペースを上げるつもりもなくなりました。不妊治療で気になるニュースだったりそれこそ有効な情報が出たときに、少しずつでも更新を続けて良ければいいなぁ、と思っています。

たかだか個人のブログですが、それでもやっぱりインターネットを通した先には読んでくれている人がいる、ということ。それを理解しつつ、でも個人ブログとして自分の言いたいことはきっちり書きつつ、それでもまだ読みたいと思っていただけるようなブログ、そんなブログを目指しつつゆるくやっていこうと思いますので、これからもまた、宜しくお願いします。m(__)m

、、、最後、とんでもないけっこう高めの目標を書いたとビクビクしながらw久々のブログ更新を終わろうと思います。

有難うございました。

トップへ戻る