少しだけ近況報告(子育てのハナシ有り)

Modest-Life管理人のひなたです。

まあまたブログを再開するにしても、まずは私の近況報告からでしょうかね。

セントマザーでPESAという無精子症の手術をうけ、妻に顕微授精をしてもらった私は、その1回目の顕微授精で我が子を授かりました。最近では『たまに』になりましたが色々な思いを思いつつ、子育て中です。

その我が子ももうすでに1歳半を過ぎました。

妻の育児休暇も終わり、

我が子もなんとか保育園にすべりこみ、

私も1歳を過ぎたころからはだんだんと

昔の生活に戻ってきたような気がします。

※男性不妊に特化した珍しいサプリもあります↓

~Modest Life~

顕微授精で生まれた我が子。

奇跡的に来てくれた我が子。

そう思うことはしばしばあります。

別に他のことの違いがあるわけでもなく、比較してあーだこーだと思うこともありません。ただただ元気よく、すくすくと育ってほしいと願うばかり。

可愛いなぁ。

世界一可愛いなぁ。

そう思うことはいつもです。

ずーーーーーーーっとTESE/MESAが怖くて逃げた5年間。無駄だったのかもしれないし、もしかしたらあのタイミングじゃなかったら1回目の顕微授精でできることもなかったのかもしれない。無駄じゃなかったのかもしれない。

人生はよくわかんないな。

と思う。

トップへ戻る