[サタデープラス]血管年齢若返る酢しょうがで体温上げ妊活しましょう

冷え性も改善!

Modest Life管理人のひなたです。

3月19日にTBSで放送していたサタデープラスのドクタープラスで紹介された『血管若返る!酢しょうが』ということで酢しょうがについて放送していました。

先日は蒸ししょうが(生姜パウダー)を放送していましたが、今回は酢しょうがということで、前回の蒸ししょうがの評判が良かったんでしょうかねw

関連記事 [サタデープラス]生の10倍!蒸ししょうがで体温上げて免疫力アップ!

今回は関根勤さんとハイヒールモモコさんが2週間の酢しょうが生活をした結果、血管年齢をー18歳、ハイヒールモモコさんが-13歳という結果を得たとのことで、とんでもないことですね。

しかもハイヒールモモコさんは冷え性すら改善しています。

ちなみに、

最近Amazonでも購入できる簡易的な精子(精液)検査キットが販売されました。

男性不妊の検査にためらいがあるのなら、、、まず一度試してみてはいかがでしょうか。

関連記事 スマホで男性不妊を調べるなら

そもそも酢と生姜の健康作用は

お酢の健康効果は、

『血圧を下げる』
『血糖値を下げる』
『肥満を防ぐ』
『コレステロールや中性脂肪を下げる』

と、かなりの効果。

そして次にしょうがの健康効果として
しょうがに含まれるジンゲロールという成分が

『抗酸化作用』『コレステロールを下げる』

に効果的ということです。

ちなみに、ジンゲロールは加熱するごとに体温アップの効果が上がるということ。だから味噌汁やソバに加えることが良い。とされているんですね。

この2つを組み合わせた酢しょうがは、まさに万能調味料という感じですね。

201603-12

※男性不妊に特化した珍しいサプリもあります↓

~Modest Life~

酢しょうがの正しい作り方

まず最初に、この酢しょうがの正しい作り方、ということで紹介されていました。あまりにも簡単だったので、すぐに終わってしまいました。

  1. 生姜、お酢、はちみつを用意する 

  2. 生姜は皮のまま、みじん切りにする(どの切り方でも良い)
    生姜は皮の付近に健康成分が最も多く含まれているので、皮付きのままみじん切りに。ただ、どの切り方でもよくて、調味料として使いやすいようにみじん切りにしているだけとのことです。

  3. 切り終えた生姜を瓶に移し、最後にはちみつを加えて酢につけて一晩漬ける
    酸味をまろやかにするためにはちみつを加える。

【材料】
 ・生姜:100g
 ・酢:100cc
 ・はちみつ:20g

あら、簡単ww

酢は種類がたくさんあるけど、
★胃腸が弱い人は『りんご酢』(ペクチンが含まれているから)

そしてアミノ酸が8倍も含まれているということで、普通の人には
★『黒酢での酢しょうが』
が一番効果的とのことです。特に、黒酢にはアミノ酸だけでなく、ビタミンやミネラルも多く含まれるのでやはりお勧めだそう。

黒酢入りの酢しょうがはこんなものもあります。

好評につき売切れです

また、作る際にはしょうが自体も良いものを使ってみては。

レシピは様々 

番組の中では味噌汁や豚肉の生姜焼きに入れたり、さらにはなんとペペロンチーノに入れても良い。。と様々なレシピが紹介されていました。

ま、さっくり見た感じ

『とりあえず何にでも合うから、出来れば暖かいモノに加えて食べよう』

という感じ。

ただ、一番良い組み合わせの食べ物は、

『ヨーグルト』

ということです。お酢とヨーグルトの組み合わせで、カルシウムの吸収力がアップするためで、かなり効果的な組み合わせだそうです。

そして、今度は最後に一番効果的な食べ方、です。

それは

『3食きちんと食べること』

一日一回ではなく、きちんと食べることで高い効果が得られるということですね。

是非試して下さい。

ショウガオールの効果なら、先日記事にした蒸ししょうが(生姜パウダー)も効果的な食べ物ですよね。
関連記事 [サタデープラス]生の10倍!蒸ししょうがで体温上げて免疫力アップ!

不妊治療に限らず、妊婦や一般女性、はたまた私のような冷え性の男性にも

『体温を上げて免疫力をアップさせる』

ことは大事なことですから、積極的に取り組んでいきたいですね。

トップへ戻る